カテゴリ:2009.12.4(山本貴代)( 1 )   

山本貴代さん(「女の欲望ラボ」代表)   

山本貴代(やまもとたかよ)/”毎日を感謝して、大切に生きる”

今週のゲストは、先週に引き続き、「女の欲望ラボ」代表の山本貴代さんです。女性談義ということで、途中から水割りの差し入れも飛び込み、少し早めの忘年会のような収録現場です。
f0207537_20471658.jpg

「婚活」してますか?
山本さんの最新著書「晩嬢という生き方」の“晩嬢”とは、晩婚、晩産の女性達のこと。景気の良くない今の世の中で、自分で稼いだお金を自分が楽しいことのために惜しみなく使う、そういう彼女達に、世の中がもっと注目すれば、経済も動くし、日本も元気になる!と思ってネーミングされたそうです。
そんな彼女達の夢の多くは、実は「結婚」。積極的に出会いの場には出て行かないけれど、本当は結婚したいし、子供も産みたい。歳が上がるほどに“いつか来るかもしれない、白馬に乗った王子様”を待ってしまう傾向があるのだとか。「自分から出て行かないといけないですよね、いろんな出会いの場に。じっとしてちゃいけないんです」と山本さん。それから、相手に求める条件も、若い時によくある「経済力があって、顔も良くって、スポーツができて、親も素敵で、、、云々」なんて条件のオンパレードはやめて、本当に必要なもの3つくらいに絞ってみる。そうしたら、素敵な人が周りに意外といたりして。ちなみに、山本さんのお勧めは「優しい人、それから、自分を否定せずに認めてくれる人。私がみなさんのを決めてもしょうがないんですけど、一応、経験上(笑)」
自分も完璧ではないと学んできた女性、幸せにしてもらうのではなく幸せにしてあげると思える女性が、幸せな結婚へより近いところにいるようですよ。


f0207537_20484079.jpg♪「Merry Christmas EveryoneSHAKIN' STEVENS
まさにシーズン、ということで山本さんのお気に入りのクリスマスソングを選んでいただきました。イギリスのロカビリー男、シェイキン・スティーヴンスによるクリスマス・ソング。思わず手拍子して、歌い出したしたくなるほど、軽快でポップなナンバー。クリスマス・パーティーにもピッタリです。



口実の上手いおんなたち
バブルの頃は、口実がなくてもどんどん物が買えた時代。しかし、経済が悪化した今の状況では、口実がないと・・・いや口実さえあれば物を買える!ってんで、作ってしまうんですね、女性は口実を。山本さんがネーミングされた口実の種類は3つ。一つ目は「ごぼうび消費」。その名の通り、頑張った私にごぼうびを買う。二つ目は「悲劇のヒロイン消費」。残業や、仕事が上手くいかないなど、辛いことがたくさんある女性達。でも日本の男性は慰めるのが上手じゃないから(?!)自分で買って慰めるんです。三つ目は「馬にんじん消費」。30歳以上になってくると、大きな仕事を任されたり、人前に立つなど、だんだんエネルギーが必要になってきます。馬がにんじんを吊るしているのは、実際見たことがないですけれども(笑)プレゼンテーションのためのちょっと上等のスーツなど、やはり女性達にも“にんじん”のような先行投資が必要なのです。
女性は結局、欲しいものを買っているんですね。でも、それで経済が動いて、みんなが幸せだから良いのではないでしょうか。応援よろしくおねがいしまーす!」


f0207537_20525418.jpg♪「One Angry Dwarf And 200 Solemn FacesBEN FOLDS FIVE
BEN FOLDS FIVEはロックには珍しい、ピアノを中心としたギターレスバンド。1996年の初来日公演の大成功や、テレビドラマ『ロングバケーション』の効果もあって、日本でも人気に。2000年11月に惜しまれながら解散。



やはり秘訣は“優しい夫”?
山本さんご自身は、旦那様と小学生の息子さんがいらっしゃる、働くママ。多忙な日々の中、ご両親の介助やベビーシッターに頼らず、ご主人と二人で息子さんを育ててこられたそうです。「夜は早く寝るし、朝は早く起きる。ご飯もほとんど家で食べている。マスコミの夫婦?!って思えないくらいに健康的。」 ありえなそう・・・でも、ありえているんです。健康的な生活だから息子さんは風邪も引かない。すごくよい循環ですね。その充実した生活の秘訣は、山本さん曰く、やはり“優しい夫”。お料理もしてくれるんだそうです。羨ましくも、参考になりますね(笑)でも、肝心なのはたぶん、そんな旦那様に対して感謝を忘れず、それを照れずに口に出して言う山本さんの姿勢なのですね。


f0207537_20543667.jpg♪「Just My Imagination」 The Temptations
ソウル・グループの王者であり、コーラス・グループの最高峰――それがテンプテーションズ。メンバー全員がリードを取れる実力派グループであり、代表曲「My Girl」など産出したヒット曲も数知れない。本曲は1971年に発表され、全米1位に。後にローリング・ストーンズがカヴァーしたことでも有名。




大切にしている言葉 “毎日を感謝して、大切に生きる

「母からもらった言葉。『毎日を一生懸命、楽しく生きなさい』と言われて、それをモットーにやっています。」 それを実践なさっている様子が、今回のお話の中でもありありと見えました。数々のユニークな楽しい言葉を生み出しながら、大切な言葉達を実践に移していく、キラキラとしたパワーに包まれた山本さんでした。

☆☆☆    ☆☆☆    ☆☆☆


「女の欲望ラボ」静岡支部や、マダムラボも作る予定があるそうですが、私もぜひ、元気な女性の集まりができるといいな、と楽しみにしています060.gif
[PR]

by crossroadmidori | 2009-12-04 21:26 | 2009.12.4(山本貴代)